会社紹介
 

当店で販売の輸入壁紙について

輸入壁紙は裏紙の素材により『フリース(不織布)壁紙』と『紙壁紙』の二種類に分類されます。 フリース壁紙は化学繊維を織らずに3次元に絡ませて作られた※不織布と呼ばれる素材で作られた壁紙です。幅が53cm前後と幅が狭く、貼り付け後の伸縮が殆ど無く、壁に糊を塗って貼る事ができる施工性に優れた壁紙です。専門的が技術や知識がなくても施工できるDIY向けの壁紙です。また、デザイン性に富みシンプル、ポップ、エレガントなど種類が多く、日本製の壁紙とは違った外国製ならではのデザインを楽しむ事ができます。丈夫で傷や破れにも強く、耐久性が高いのもフリース壁紙の特徴です。不織布に直接プリントした製品は手触りが良い事も特徴の一つです。(フリース素材で表面がビニールの製品もあります)。 (※ 手で引っ張ると破れず伸びるおしぼりや洗顔ペーパーなども不織布製品です) 紙壁紙は伝統的な素材である紙で作られた壁紙です。紙素材に直接プリントしたものやビニール素材などを貼り付けた物があります。フリース壁紙に比べると傷や摩耗、破れ等に弱く、紙素材ですので水分により伸縮があるので施工の難易度が上がります。表面が紙仕上げの製品はビニール壁紙やフリース壁紙とは違った紙ならではの発色やデザイン、手触りが楽しめるのが紙壁紙です。フリース壁紙同様に外国製ならではのデザインを楽しむ事ができます。施工の難易度は高いですが、貼り終えた時はフリース壁紙を上回る達成感を得られます。

運営会社 塙商事株式会社
代表取締役 塙敏典
所在地 〒310-0012 茨城県水戸市城東5-6-41
電話 029-226-5257
企業概要 壁紙の卸、小売
企業HP http://www.hanawashoji.co.jp/